育毛シャンプーが大切だと感じたこと

頭皮の痒みだったり、抜け毛が気になったことで育毛剤を試しました。しかし3か月経過しても効果があったと思うことはありません。そこで思ったことは、まず頭皮の痒みを解消した方が良いということです。そのために用いたのが育毛シャンプーでした。
私は乾燥している気がしたので、潤いのタイプを使ってみたところ、痒みがかなり解消されました。そこで育毛剤を組み合わせると、以前より太い髪が生えるようになったので、育毛シャンプーの大切さを感じています。

新鮮な食材で育毛を心がける

育毛のためには、日々の食生活からバランスよく栄養素を摂取することが重要です。
美しい髪を保つためには、良質なタンパク質、様々なビタミン類、ミネラルが必要となります。
逆に、あまり好ましくないものとしては動物性脂質、香辛料、嗜好品類が挙げられます。
これらは育毛の観点からだけでなく、健康維持の点からも多量に摂取しない方が良いものです。
良質なタンパク質は肉や魚だけではなく、
大豆などの植物性タンパク質もバランスよく摂れると良いでしょう。

参考サイト

効果抜群!フサフサ育毛剤ランキング

肉、魚ばかりでは動物性脂質を摂りすぎてしまうので注意しましょう。
また、ビタミン類を摂りいれるためには、新鮮な野菜や果物を食べるように心がけましょう。。

育毛がプレゼント!?

私の父は、薄毛で悩んでいます。私も友達のお父さんより老けて見える父の薄毛が小さい時から、好きではありませんでした。
そこで成人してから、初めての給料で父に薄毛治療をプレゼントしました。
私が父にプレゼントしたものは、6回分のHARG療法です。
HARG療法は、なんと90%以上の発毛率だと言われています。
最初父はそんなもの貰えないと言っていましたが、父に毛が生えると私も嬉しいと言うと、渋々受け取ってくれ、すぐにカウンセリングに行っていました。
父は3回目の施術から効果を実感しはじめ、6回の施術で父に髪が生えてきました。これには家族で大喜びしました。今では自費で父は、通っています。
初めてのプレゼントが、育毛というのは可笑しいですが、とても喜んでくれたので、良かったです。

育毛シャンプーを正しく使って効果を実感しましょう。このブログを読めば髪の毛対策は大丈夫です。